仮想通貨で億りびとになる方法その3

友だち追加

ICO(イニシャルコインオファリング)で稼ぐ

 

 

こんにちは、シュンです。

 

仮想通貨で億りびとになる方法第3回目です。

 

これまで3つの稼ぎ方をお伝えしてきました。

 

1番がトレードで稼ぐ。

 

2番目がアービトラージで稼ぐ。

 

3番目がマイニングて稼ぐ。

 

これらはすでに市場に公開されている取引所ですでに取り扱われているような暗号通貨、

 

これは使って稼ぐやり方です。

 

そして4番目ここからは新しくまだ市場に公開されていない新しく誕生する暗号通貨(ICO)、

 

ICOとは(イニシャルコインオファリング)

 

新しい暗号通貨プロジェクトの資金調達の方法です。

 

株式でいう未公開株みたいなものです。

 

これを使ってどうやって稼いでいくのかっていう話に入りたいと思います。

 

新しく誕生する暗号通貨(ICO)これを保持しておいてそして稼ぐ。

 

これも非常にシンプルな稼ぎ方です。

 

例えば、まだビットコインが取引所に上場されていない時の事を考えてください。

 

今でこそかなり普及してますけれど、まだ取引所に上場されていなかったときがあるわけです。

 

例えばその段階でビットコインを保持しておいたと、

 

ネットの掲示板で、面白い今までにはないお金の形のものが誕生しましたと書き込みがあり、

 

例えば2008年~2009年とかっていう段階で1000円分のビットコインを両替しました。

 

それをすっかり忘れていたとします。(こんな人々が実際たくさんいるみたいです)

 

忘れてはいたんだけど、きちんとビットコインは自分のビットコインのウォレットに保持されている状況で、

 

それから4年~5年経過したと考えてみてください。

 

その人は確実に億万長者になってます。

 

なぜなら最初は1ビットコインが8セントだったんですけどこれが一番最高値になった段階で、

 

どれくらいの価格になったかというと7000ドルです。

 

スタートからすると約700万倍になりました。

 

そしてこれはまだまだ上がると言われています。

 

例えば今日の段階で残高を確認したとしましょう。

 

例えば私が2008年~2009年の段階でビットコインを1000円両替していたとしたら、

 

ウォレットに表示されている金額は約70億円です。

 

その瞬間に億りびとです。

 

このように市場に上場してない段階で暗号通貨(ICO)を購入しておいて上場後に売る。

 

暗号通貨に夢があるのはまさにこれですね。

 

ほかの投資やギャンブルではこの何百万倍になるものなんてないと思います。

 

どうしてこのようなパフォーマンスが出せるかというと、

 

お金の概念が変わる瞬間だからです。

 

こんなチャンスはもう私たちが生きている間にはおそらくないのではないでしょうか。

 

 

この上場前の暗号通貨を一番安い価格で購入して上場後に売るというのが、

 

暗号通貨で稼ぐ一番の方法です。

 

ただこちらのICOですが年間1000以上もの暗号通貨が生まれています。

 

なぜこんなにたくさん生まれるのか?

 

ある程度の知識のあるプログラマーなら誰でも作れてしまうからなんです。

 

誰でも作れるからみんな作るんです。

 

取引所に上場させるのも実はそんなに難しいことではありません、

 

極端な話、知り合いだからOKみたいな話もあったりします。

 

なので大手取引所に上場している暗号通貨のなかには全く開発がされていないものや、

 

ホワイトペーパーと呼ばれる、その暗号通貨の目的などが書かれた資料があるのですが、

 

そこにこの暗号通貨は無価値ですと書かれているものまで上場していたりします。

 

ですのでどんなICOでも買えば儲かるというものでもありません。

 

上場したとたんにものすごい値段が下がってしまうものもたくさんありました。

 

傾向としては、ICO時に調達額が100億円とか200億円と大きすぎるものは

 

上場後値下がりしてしまっています。

 

ただしものすごい値上がりを見せた暗号通貨ももちろん存在しています。

 

例えばStratisというプラットフォーム型トークンというものがあります。

 

このStratisを使って新しい暗号通貨の開発ができるものです。

 

提携先はMicrosoftです。

 

2016年7月にICO実施され1年間で1000倍です。

 

1万円買っていれば1000万、10万円かっていれば1億円です。

 

IOTAという暗号通貨は2015年11月ICO実施して、

 

こちらは1年8月で1000倍になりました。

 

ということで億りびとになる方法で一番夢があるのがICOということになります。

 

本日もお読みいただきありがとうございました。