初めましての記事

友だち追加

初めまして、シュンと申します。

 

1985年生まれ。愛知県名古屋市出身です。

 

アウトドア好きの親に連れられて毎週のようにキャンプをしに川へ通っていました。

 

川辺で毎週宿題をしていましたので管理人さんに褒められたのをよく覚えています。

 

休みの日はほぼ川に行っていたのでそこでしかやる暇がなかっただけなんですけどね。

 

そこから親の趣味は川でのフライフィッシングからバスフィッシングへ変わっていき、

 

必然的に私もバスフィッシングをやることになります。

 

トーナメントなどにも参加をするほどにのめり込んでいき、

 

バスフィッシングのトーナメントで有利に戦うためだけに高校時代には

 

小型船舶免許を取得。

 

そんなにのめり込んでいたバスフィッシングも琵琶湖のブラックバス放流禁止条例が施行されたのをきにに卒業。

 

そこからは自動車系の専門学校に通いバイク好きの友達とツーリング三昧。

 

学校終わりや、バイト終わりにはいろんなところへバイクで行きました。

 

 

一番遠くへ行ったのは愛知県から琵琶湖までした道で一周旅行です。

 

かなり帰り道はお尻が痛くなったのを今でも思い出します。

 

そして社会人になってからは投資にのめり込んでいきます。

 

まずはじめたのがFX投資の自動売買。

 

当然勝てるわけもなくじわじわと資金は減っていきました。

 

そこで自動売買がだめなら裁量でやろうということで裁量ではじめるも惨敗。

 

20万円程度たまってはそれをFXで溶かすを繰り返しFXは卒業。

 

次に取り組んだのが先物オプション取引。

 

こちらも最初はうまくいき毎月利益を上げられるようになってはきたのですが、

 

こちらも結局破綻。

 

ということで投資では全く結果を出せなかったので、転売にシフトチェンジ。

 

こちらも利益はそこそこだせてはいたのですが作業量が結構必要で会社員の身では

 

なかなか続けていくことができなくなりやめてしましました。

 

ということでなにをやっても大した結果を残せることなく2016年を迎えます。

 

転機は2,016年12月に訪れます。

 

暗号通貨の一つであるビットコインを購入したのを機に人生が加速し始めます。

 

ビットコインの情報を集めるためにいろいろなブログを拝見していると、

 

一つのブログにたどり着きます。それが現在の師匠のブログでした。

 

そこから毎日のようにブログを拝見していると、ある時ラインを交換する機会が訪れます。

 

 

そこから圧倒的な知識と情報を吸収させていただき快進撃が始まります。

 

この時はまだ師匠のすごさに気づいていません笑

 

このときたまたま投資資金の少ないわたしでも参戦できる価格帯で暗号通貨が推移していたことも

 

味方しました。(ビットコイン(BTC)9万円、イーサリアム(ETH)1000円)

 

 

2017年1月ごろはビットコイン(BTC)しか認識しておらず、チャートなども全く気にせずに

 

高値更新していくビットコイン(BTC)すごいなぁという素人まるだしな状況でした。

 

イーサリアム(ETH)ってなに?リップル(XRP)なにそれおいしいの的な感じです笑

 

とりあえずイーサリアム(ETH)少し買っといてくださいという師匠のお告げに従いイーサリアム(ETH)購入すると

 

数日後暴騰。すごい。

 

この値上がり率のすごさにどんどん暗号通貨にのめり込んでいきます。

 

そしてイーサリアムの暴騰により5万円が30万に。

 

(この時はまだコインチェックしか知らずコインチェックで売り買いのトレードをしていました。)

 

次にブリッジ通貨だから上がらないと言われていたリップル(XRP)を購入。

 

ここからが爆益の始まりなのですが、かなりの忍耐を試される

 

リップラー(リップルホルダーの愛称)への道が始まります。

 

0.8円から一気に8円まであがるも一瞬で3円へ下落。(俗にいう8円事件笑)

 

ここで1か月程度値動きがなくなり売りたい衝動にかられながらも

 

絶対ホールドしてください。という師匠のお言葉。

 

(この時相談する師匠がいなければ速攻売っていたでしょう、本当に感謝しています)

 

 

そしてみなさんもご存知のリップルの大暴騰が起こり30万円が300万円に資産が増えました。

 

 

その後調子に乗りビットコインのレバレッジ取引で180万を溶かしたりと

 

順風満帆とはいきませんが楽しく暗号通貨にかかわらせて頂いているという事でわたしの自己紹介を終わります。

 

まだまだ暗号通貨は一般の方からは危険なものとして認知されていますので、

 

なかなか相談できるひとが周りにいない状況だと思われますので、少しでもお役に立ちたいと思い

 

ブログをはじめていきますのでこれからどうぞよろしくお願いいたします。