7月7日、仮想通貨市場の値動きは小さいが、週の上昇分をナントカ維持。

友だち追加

こんにちは、シュンです。

仮想通貨市場の値動き、ポジティブ、ネガティブニュース両面を反映

7月7日、

仮想通貨市場の値動きは小さいです。

ビットコインは6635ドル付近にあります。

値動きは小さいものの、

先週土曜から4%上昇した分を

なんとか維持しようとしています。

 

同様に、

イーサリアムは467ドル付近にあり、

過去24時間の上昇分は1%未満で、

1週間前より5.5%上昇しました。

 

フランスの高級官僚

ジーン・ピア・ランドウ氏は

仮想通貨に積極的姿勢を、

ドイツ財務省は

警戒心がある姿勢を、

示しています。

ポジティブなニュースに

目を向けると、

ブロックチェーン業界に

2人の専門家が参入してきた

というものがありました。

 

ウィンクルボス兄弟

ジェミニ取引所は

ニューヨーク証券取引所の

ロバート・コーニッシュCIOを

迎え入れました。

 

フェイスブックは、

エンジニアのエバン・チェン氏が

同社のブロックチェーンチームに

移動しています。

フェイスブックがブロックチェーンの研究チーム

フェイスブックの

メッセージアプリ「メッセンジャー」を

統括していたデビッド・マーカス氏は、

フェイスブックが

ブロックチェーンテクノロジーの

適用可能性について

研究をしていることを

明らかにしました。

 

マーカス氏は

彼のフェイスブックの個人ページの中で

「ゼロからフェイスブックに

ブロックチェーンのベストな利用方法を

研究するための小グループを作った」

と述べています。

 

マーカス氏はフェイスブックの中で

約4年にわたり、

メッセンジャーの事業を

統括してきました。

 

昨年12月、

マーカス氏はコインベースの取締役に

就任しています。

 

フェイスブックのエンジニアディレクター、同社のブロックチェーンチームに移動

フェイスブックの技術部長として

勤めていたエバン・チェン氏は、

新たに”ブロックチェーン担当の

エンジニアリングディレクター”

として任命されています。

 

彼はApple(アップル)で

10年間勤務した後に

およそ3年間Facebookで

プログラミング言語とランタイム

(プログラムが実行されている状態や

それを支援するためのファイル)

部門のエンジニアリングディレクターを

務めています。

 

チェン氏はまた、

多数のブロックチェーンプロジェクトを

コンサルティングしていると言われています。

 

フェイスブックは今年1月、

ICOや仮想通貨関連広告を禁止すると発表し、

新聞・雑誌などの見出しを賑わせました。

 

この禁止方針は後に

イニシャル・コイン・オファリング(ICO)

の広告を禁止する一方で、

仮想通貨の広告を出すことを

許可する方針を示しました。