ビットコインは24日、8000ドルを突破、米証券取引委員会のビットコインの上場投資信託承認に期待感

友だち追加

こんにちは、シュンです。

7月24日ビットコインは、8000ドルを突破。今月16日から始まった上昇相場の流れに乗り、5月中旬の水準まで回復

ビットコインは24日、

8000ドルを突破しました。

 

今月16日から始まった

上昇相場の流れに乗り、

5月中旬の水準まで回復しました。

 

ビットコインETF(上場投資信託)に

関する積極的なニュースから、

上場投資信託への期待感が

相場を押し上げた可能性もある

と言われています。

Bitcoin ETFとは

ビットコインを投資対象に含んだ

上場投資信託です。

 

ETF とは、

「Exchange Traded Funds」の略で、

証券取引所に上場している投資信託を

指します。

 

証券取引所に上場しているので

株の売買と同じように

証券会社を通じて取引ができます。

 

投資信託とは

投資家から集めたお金を

ひとつの資金としてまとめ、

運用の専門家が

株式や債券等に投資・運用する商品です。

 

世界最大の資産運用会社

ブラックロックが、

ビットコイン上場投資信託を

販売するとの推測が

広がっています。

 

ビットコイン上場投資信託の

上場が実現すれば、

ビットコインを株式と同じように

取引できるようになると考えられ、

機関投資家が市場に参入する

選択肢が増えます。

 

ビットコインを巡っては

米証券取引委員会が

ビットコインの上場投資信託を

承認するかどうかを検討している

最中です。

 

上場投資信託が承認されれば、

機関投資家からの資金が

市場に流入するのではないかと

みられています。

 

コインテレグラフの分析では、

7750ドルを1つの指標と

していました。

 

7750ドル突破が意味するのは、

下降型トライアングルが崩れ、

強気相場(株価がどんどん上がっていく様子)

に入ることを意味すると

分析しています。

下降型トライアングルとは

下辺のラインが水平であり、

上辺のラインは下降している

三角形のことを指します。

 

安値は変わらないが、

高値が切り下がっており、

右下方向に収束していく形です。

 

高値が切り下がっている

ということは、

売り勢力が強く、

投資家の多くが売り目線でいる

ということを示しています。

 

記事執筆時点では

ビットコインは¥920,288まで上昇、

過去24時間で6.78%上昇しています。