エステといえば“たかの友梨”。たかの友梨ビューティクリニックを有する(株)RVH、新規事業(ブロックチェーン事業)を開始

友だち追加

こんにちは、シュンです。

エステといえば“たかの友梨”。たかの友梨ビューティクリニックを有する(株)RVH、新規事業(ブロックチェーン事業)を開始

国内最大の美容脱毛サロン

「ミュゼプラチナム」や、

創業 40 年の老舗エステティックサロン

「たかの友梨ビューティクリニック」

等を有する、

(株)RVHは15日、

ブロックチェーン計算処理(マイニング)

事業を手がける

株式会社MinerGarage

(マイナーガレージ)の

株式51.25%を

取得したと発表しました。

 

 

マイナーガレージの

ブロックチェーン事業に関する

知識を活かし、

既にある事業のポイントサービス

充実させることなどに繋げます。

 

 

マイナーガレージは、

秋田県でのマイニング施設を

運営するほか、

マイニング向けICチップや

マシンの開発販売、

マイニングマシン用フレーム設計販売

などを行う企業です。

 

 

(株)RVHは同社の株式4100株を

3075万円で取得しました。

 

9月から新規にブロックチェーン事業を

開始します。

 

(株)RVHは脱毛やエステなど

美容サロンの展開に加え、

オリジナル化粧品の開発販売、

ECサイトの運営など、

女性をターゲットに事業を

展開しています。

ECサイトとは

Electronic Commerce

(エレクトロニック・コマース)

サイトの略で、

「電子商取引」を意味します。

PCやスマホ、タブレットなどから

注文を行うことで

商品やサービスの売買が

成り立っている商取引を指します。

オンラインショッピングと

ほぼ同じ意味で、

インターネット上のウェブサイトで

販売されている商品を購入することで、

外出せずとも自宅などの指定先に

配送を行うことができます。

 

 

各ブランドでは、

契約や商品購入時に利用できる

ポイントサービスを実施しています。

 

マイナーガレージを子会社化することで、

マイニング事業の拡大促進をするとともに、

同社の有するブロックチェーンや

仮想通貨に関する技術・ノウハウを、

RVHの事業における300万人の

顧客属性管理やポイントサービスの

統一など、

充実したサービスに向けた

実行すべき計画を

検討していくようです。