11月7日の仮想通貨市況、BCHの価格はかなりの高騰も見せ、ハードフォーク前に久々に仮想通貨界隈も盛り上がる

友だち追加

こんにちは、シュンです。

11月7日の仮想通貨市況、BCHの価格はかなりの高騰も見せ、ハードフォーク前に久々に仮想通貨界隈も盛り上がる

主要仮想通貨は7日9時55分現在、

ビットコイン(BTC)が

1BTC=73万7537円

(過去24時間比1.17%高)、

 

 

イーサリアム(ETH)が

1ETH=2万4920円

(同5.05%高)、

 

 

リップル(XRP)が

1XRP=60.3円

(同4.79%高)、

 

 

ビットコインキャッシュ(BCH)が

1BCH=6万9198円

(同10.21%高)

とほぼ軒並に足並そろえて

高くなっています。

 

 

中でも

上げ幅拡大が目立っているのがBCH。

 

 

15日に予定されている

ビットコインキャッシュ(BCH)の

ハードフォークについて、

大手仮想通貨取引所の

コインベースとバイナンスが

サポートすると公式に発表し

買っていれば

利益が得られるだろう

という相場の状態が

持続していることに加え、

リップル社による

世界中の金融機関・関連業界との

提携拡張や格付け機関の評価引上げ

などを背景に

上昇傾向を強めていたXRPに

上昇基調が一段落するような動向が

出てきたことから、

やや出遅れ気味との見方から

BCHを積極的に買う

可能性もありそうです。

 

 

この他、

電通<4324.T>や

ゴールドマン・サックス出身者らの

出資先として注目される

仮想通貨のベンチャー企業

・ビットフューリーが

8000万ドル(約90億5000万円)の

資金を調達したことなどが

市場の関心を集めました。

 

 

ビットフューリーは

10月末にIPO(新規株式公開)を

検討しているとの報道が出ていることでも

話題となっています。