11月12日の仮想通貨市況、XLM(ステラ)は上向きの流れを継続

友だち追加

こんにちは、シュンです。

11月12日の仮想通貨市況、XLM(ステラ)は上向きの流れを継続

12日午前10時13分現在、

ステラ(XLM)は

1XLM=31円前後

(過去24時間比7.4%高)と、

前週比では15%を超える

上昇となっています。

 

 

 

前週7日にステラを運営する

ステラ・デベロップメント・ファウンデーションが

仮想通貨ウォレットを手掛ける

Blockchain社との

提携で総額1億2500万ドル(約140億円)相当の

XLM(ステラ)を顧客に

Airdrop(エアドロップ:無料配布)する

と発表したことで

上向きに流れが継続しています。

 

週末には買い手に回る勢いが増しました。

 

 

今回の配布は

Blockchainウォレットの

すべてのユーザーを対象に

行われるとされており、

1人当たり25ドル(約2800円)相当の

XLM(ステラ)が配布される模様です。

 

 

Blockchain社CEOのPeter Smith氏によると、

今回の140億円相当のAirdropは

仮想通貨史上最高額だといいます。

 

 

今回Stellarと提携するBlockchain社は

2011年に設立され、

現在約3000万ものウォレット発行数を

誇っています。

 

 

仮想通貨ウォレットとして

絶大なシェアを誇るBlockchainとの提携により、

XLM(ステラ)の普及や

コミュニティの発展が

期待されているようです。

 

 

 

この他の主要な仮想通貨は、

ビットコイン(BTC)が

1BTC=73万円前後

(過去24時間比0.1%高)、

 

 

イーサリアム(ETH)が

1ETH=2万4100円前後

(同0.1%高)、

 

 

リップル(XRP)が

1XRP=58円前後

(同0.2%高)

などとなっています。

 

 

ステラのベースとなっている

リップルも前週まで急に上がっていましたが、

現在では利食い売りが高値を抑えています。