12月17日の仮想通貨市況、ライトコイン(LTC)が急に上がる、決済サービス会社のコメントで期待か

友だち追加

こんにちは、シュンです。

12月17日の仮想通貨市況、ライトコイン(LTC)が急に上がる、決済サービス会社のコメントで期待か

17日午前10時35分現在の

主要な仮想通貨は、

ビットコインが

1BTC=37万円前後

(過去24時間比1.0%高)、

 

 

 

リップル(XRP)が

1XRP=33円前後

(同0.8%高)、

 

 

 

イーサリアム(ETH)が

1ETH=9700円前後

(同1.2%高)

などとなっています。

 

 

 

高値の限られた仮想通貨が目立つなか、

ライトコイン(LTC)は

9.1%高の2950円前後と

急に上がっています。

 

 

 

仮想通貨決済サービスを提供する

コインゲート(CoinGate)が

ライトニングネットワークの導入を示唆。

 

 

 

ライトニングネットワークは

LTCとBTCの素早い交換が

可能になるため、

見越し買いを誘ったもようです。

 

 

他の仮想通貨は特別材料が

見当たらないなか、

これといって通貨の動きに

影響を与えるような要因がなく、

通貨が上がっていくのか

下がっていくのか、

ハッキリとしない状態となりました。

 

 

 

日本時間の15日未明に

下降の度合いが強くなり、

同日夜にも再び売りが加速しました。

 

 

ただ、

BTCは3200ドル

(約36万3000円)を

割り込んだあと下がりそうで、

なかなか下がらない、

16日は朝から買い戻されて

下げ幅を縮小。

 

 

一時3300ドル

(約37万4000円)台まで値を戻しました。