12月19日の仮想通貨市況、ほとんどの通貨の価格が値上がりした

友だち追加

 

こんにちは、シュンです。

12月19日の仮想通貨市況、ほとんどの通貨の価格が値上がりした

19日午前9時55分時点の

主要仮想通貨は、

ビットコイン(BTC)が

1BTC=41万5836円

(過去24時間比3.85%高)、

 

 

 

リップル(XRP)が

1XRP=39.8円

(同5.24%高)、

 

 

 

イーサリアム(ETH)が

1ETH=1万1382円

(同5.79%高)

と値を上げ、

ほとんどの通貨の価格が

値上がり状態となっています。

 

 

 

BTCが15日から16日にかけて

最も安値になり、

17日に世界取扱高第2位の

仮想通貨取引所大手・フオビが

子会社を通じて

日本で仮想通貨交換業を開始したことが

相場の先行きにプラスになると評価され、

市場心理が改善してきたことが

ほとんどの通貨が値上がりすることに

つながっているようです。