仮想通貨報酬を得て元気になっちゃおう!トレーニングアプリ「Lympo Squat(リンポ・スクワット)」リリース (日本でも利用することができます)

友だち追加

こんにちは、シュンです。

仮想通貨報酬を得て元気になっちゃおう!トレーニングアプリ「Lympo Squat(リンポ・スクワット)」リリース (日本でも利用することができます)

仮想通貨「報酬システム」を取入れることで、

日ごと、体力を高めている人々を応援している

フィットネス・アプリケーションを提案している

(サービス内で利用できる仮想通貨「リム(LYM)」

なども発行しています)

「リンポ(Lympo/LYM)」は

2019年1月10日、

スクワット(上半身を立てたまま行う、ひざの屈伸運動)

を続けることで

「LYMトークン」を得ることができる

モバイルアプリ「Lympo Squat(リンポ・スクワット)」を

大発表しました。

このアプリは日本でも使うことができます。

体力強化を仮想通貨報酬で応援してくれる、Lympo Squat

リンポ(Lympo/LYM)は、

ブロックチェーンや人工知能(AI)をいかした

モバイルゲームアプリを

多数提供している

Animoca Brands(アニモカ・ブランド)の

子会社「OliveX(オリーブ・エックス)」と

力を合わせて、

スクワットをすることによって

「LYMトークン」の報酬を

貰うことができるアプリ

「Lympo Squat(リンポ・スクワット)」を

2019年1月10日に発表しました。

 

 

 

「iOS」と「Android」の利用者向けに

“無料”で提供されているこのアプリは、

日本向けのアプリストアでも提供されており、

利用登録などもすることなく、

すぐに使い始められて

「LYMトークン」の報酬を

貰うことができるようになっています。

 

 

 

 

また「LYMトークン」は

ERC20トークンとなっているため、

集めたトークンは

イーサリアム(Ethereum/ETH)ベースの

トークンを管理できる

主流のウォレットに

移すこともできます。

 

 

 

価格が下がった結果

「LYMトークン」の価格は

「0.76円」ほどにまで下がっていますが、

30秒ほどで終える事が出来る

ワンセットの鍛練で

「3LYM」を手に入れることができるため、

日ごと繰り返して行うことによって

体力強化になり間違いなく

報酬を得ることができます。

「Lympo Squat」アプリの用法

Lympo Squat(リンポ・スクワット)は、

アプリストアでダウンロードすれば

早速使うことができます。

 

 

アプリを使用し

スクワットの体の動きを確かめたら

早速、鍛錬を開始できます。

1.カメラを使うことにオッケーを出してください。

2.30秒以内に「15回」のスクワットを成し遂げてください。

3.1セット達成で「3LYMトークン」を手に入れることができます。

鍛錬で手に入れた「LYMトークン」は

アプリ内で管理されますが、

「1,000LYM」毎に

払い出しを行うことが

できるようになっているため、

公式のイーサリアムウォレットや

その他複数のウォレットで

保管・管理することができます。