1月22日の仮想通貨市況、全般がさえない時に、トロンだけが際立って値上がりする、TRX保有者を対象に新通貨「BitTorrent Token」無料配布される予定を先行きにプラスになると評価される

友だち追加

こんにちは、シュンです。

1月22日の仮想通貨市況、全般がさえない時に、トロンだけが際立って値上がりする、TRX保有者を対象に新通貨「BitTorrent Token」無料配布される予定を先行きにプラスになると評価される

22日午前9時20分時点の

主要仮想通貨は、

ビットコイン(BTC)が

1BTC=39万2350円

(過去24時間比0.81%安)、

 

 

 

 

リップル(XRP)が

1XRP=35.1円

(同0.25%安)、

 

 

 

イーサリアム(ETH)が

1ETH=1万2858円

(同1.97%安)

とやや売り圧力が買い圧力よりも

上回っています。

 

 

 

 

21日の金融市場は

米国市場が休場となる中、

IMF(国際通貨基金)が

19年の世界経済成長率予想を

下方修正しました。

 

 

 

欧州株は振るわず、

英国のEU(欧州連合)

離脱代替案をめぐる

事の成り行きなどが

はっきりしない感じから

債券買い優勢の流れに。

こうした中で、

仮想通貨への資金流入が

弱った可能性があります。

 

 

 

 

ただ、

時価総額9位のトロン(TRX)は

過去24時間比9.20%高、

週間ベースでも

12.33%高と

買われています。

 

 

 

仮想通貨取引所の世界最大手

・バイナンスが

独自トークンセールプラットホーム

「ローンチパッド」において、

トロン(TRX)の開発・公開を担った

トロン財団傘下の

P2Pデータシェアプラットフォーム

BitTorrent(ビットトレント)社が

発行する新通貨

「BitTorrent Token(ビットトレント・トークン)」を

TRX保有者を対象に

無料配布される予定が

上昇要因となる出来事に

なっているようです。