2月5日の仮想通貨市況、Facebookがイギリスのブロックチェーン企業を買収

友だち追加

こんにちは、シュンです。

2月5日の仮想通貨市況、Facebookがイギリスのブロックチェーン企業を買収

5日午前11時5分時点の

主要仮想通貨は、

ビットコイン(BTC)が

1BTC=38万122円

(過去24時間比0.12%安)、

 

 

 

 

リップル(XRP)が

1XRP=33.0円

(同0.46%安)、

 

 

 

 

イーサリアム(ETH)が

1ETH=1万1816円

(同0.38%高)

など

材料がなく、

小さな上がり下がりを

するだけの状態となっています。

 

 

 

 

4日は、

前週末の米1月雇用統計で

非農業部門雇用者数が

市場予想を大幅に

上回ったことを

相場の先行きにプラスになると

評価され、

世界的な株高・ドル全面高が

進んだ一方、

ドルの代替財とされる

金が売られました。

 

 

 

こうした中、

仮想通貨の需給は

中立的な動きと

なっているようです。

 

 

 

この他、

5日序盤に

米ソーシャルメディア

大手Facebookが

イギリスの小規模ブロックチェーン

スタートアップ企業

「Chainspace(チェーンスペース)」を

買収したとの一報を

米人気オンラインメディア

「Cheddar(チェダー)」が

報じています。

 

 

 

フェイスブックは

チェーンスペースが提供する

プロダクトやサービスでなく、

人材やその専門知識を

取り入れることを目的に

買収したとの見方があり、

フェイスブックが

仮想通貨・ブロックチェーン技術に

力を入れ始めている動きとして

注目を集めています。