3月8日の仮想通貨市況、上下の幅が小さい中、LTCとBNBだけが際立って値上がりする

友だち追加

こんにちは、シュンです。

3月8日の仮想通貨市況、上下の幅が小さい中、LTCとBNBだけが際立って値上がりする

8日午前9時25分現在の

主要仮想通貨は、

ビットコイン(BTC)が

1BTC=43万7546円

(過去24時間比0.22%高)、

 

 

 

 

イーサリアム(ETH)が

1ETH=1万5444円

(同0.58%安)、

 

 

 

 

リップル(XRP)が

1XRP=35.2円

(同0.61%安)など

上下の幅が小さい状況となっています。

 

 

 

 

7日は、

ECB(欧州中央銀行)理事会が

年内の利上げを断念し、

先送りしました。

先進国を中心に

金利低下・株安が進み

運用リスクを取りにくい市況となる中、

主要仮想通貨を買う動きは

限定的だったとみられます。

 

 

 

こうした中、

時価総額5位の

ライトコイン(LTC)が

同3.36%高、

 

 

 

同7位のバイナンスコイン(BNB)が

同4.61%高となり、

週間ベースでも

それぞれ24.88%高、

45.62%高と

2ケタのおおきく値を上げた状態と

なっているのが目立ちます。

 

 

 

 

ライトコイン(LTC)は、

1月末に

ライトコイン財団創設者が

LTCに

機密取引機能を

追加する可能性を公表し、

同財団がプロモーション活動にも

注力していることもあり

上昇傾向が続いています。

 

 

 

 

バイナンス コイン(BNB)も

バイナンス・ローンチパット

(独自ICOプラットフォーム)での

盛況なトークンセールが

引き続き

買い出動するきっかけとなっています。