4月4日の仮想通貨市況、上昇トレンド受け、BCHに急ピッチの買い戻し

友だち追加

こんにちは、シュンです。

4月4日の仮想通貨市況、上昇トレンド受け、BCHに急ピッチの買い戻し

4日午前10時10分現在の

主要仮想通貨は、

ビットコイン(BTC)が

1BTC=56万344円

(過去24時間比1.61%高)、

 

 

 

 

 

イーサリアム(ETH)が

1ETH=1万8233円

(同2.47%安)、

 

 

 

 

 

リップル(XRP)が

1XRP=38.4円

(同4.50%安)などバラバラです。

 

 

 

ただ、

週間ベースでは

大多数の通貨が上昇している状態

となっており、

ここへきて動きが一時的に止まり、

小休止状態になりつつあります。

 

 

 

 

2日のBTC急騰は、

市場参加者に大きな値上がりが

やってくることを思い起こさせ、

3日も上昇トレンドが続きました。

 

 

 

 

こうした中、

ビットコインキャッシュ(BCH)が

一時前日比70%高を記録し、

4日午前10時10分現在でも

過去24時間比18.11%高

(週間ベースで83.69%高)と

騰貴する傾向が持続しています。

 

 

ビットコインキャッシュは

18年11月の

アップデートを巡る陣営の対立により、

マイニングコストを度外視した

敵対的なブロック生成を競う

「ハッシュ戦争」が行われ

揃って価格低迷が続いていましたが、

今般の上昇トレンドで

ビットコインキャッシュは

久々に時価総額4位へと

返り咲きました。

 

 

極端に売られ過ぎとみられた

ビットコインキャッシュへの

買い戻し方向に進もうとする傾向が

強まったようです。