4月5日の仮想通貨市況、上昇トレンドの動きが一時的に止まる、週間ベースでは上昇傾向

友だち追加

こんにちは、シュンです。

4月5日の仮想通貨市況、上昇トレンドの動きが一時的に止まる、週間ベースでは上昇傾向

5日午前9時55分現在の

主要仮想通貨は、

ビットコイン(BTC)が

1BTC=55万3783円

(過去24時間比0.58%安)、

 

 

 

 

イーサリアム(ETH)が

1ETH=1万7811円

(同1.91%安)、

 

 

 

 

リップル(XRP)が

1XRP=37.4円

(同2.14%安)など

やや売り優勢となっています。

 

 

 

 

 

一方、週間ベースでは

ほとんどの通貨が値上がりとなっており、

2日のBTC急騰に端を発した

上昇トレンドの動きは

一時的に止まっています。

 

 

 

 

4日は

中国の規制当局が

テンセント、アリババ、バイドゥといった

国内IT大手、金融機関、保険会社など

197の

ブロックチェーン企業を承認した他、

 

 

 

スウェーデンの証券取引所で

リップル(XRP)とライトコイン(LTC)の

価格に連動した

上場取引型金融商品

(Exchange-Traded Product:ETP)の

取引を5日から開始すると

発表されたことなどが

注目を集めました。