4月16日の仮想通貨市況、BitcoinSV上場廃止受け、ビットコインキャッシュが急騰

友だち追加

こんにちは、シュンです。

4月16日の仮想通貨市況、BitcoinSV上場廃止受け、ビットコインキャッシュが急騰

16日午前10時50分現在の

主要仮想通貨は、

ビットコイン(BTC)が

1BTC=56万8299円

(過去24時間比2.15%安)、

 

 

 

 

 

イーサリアム(ETH)が

1ETH=1万8202円

(同3.48%安)、

 

 

 

 

 

リップル(XRP)が

1XRP=35.9円

(同2.84%安)など

売り優勢です。

 

 

 

 

一方、

ビットコインキャッシュ(BCH)は

1BCH=3万5740円

(同4.95%高)と

逆に相場が高くなっています。

 

 

 

 

 

15日は、

ゴールドマン・サックスの

減益決算を受け

米株式相場は

JPモルガン・チェースなど

銀行大手に売りが波及、

米長期金利も低下しました。

 

 

仮想通貨市場からも

一時資金を引き揚げる

動きが出ました。

 

 

 

 

相場全体が冷え込む中、

仮想通貨取引所大手・バイナンスの

ジャオ・チャンポンCEO

(最高経営責任者)が

同取引所での

ビットコインSV(BSV)の

上場廃止を公式で発表しました。

 

 

 

去年11月にBitcoin ABC

(現在のBCH)とBitcoin SVに

ハードフォーク(分裂)した

経緯があり、

BSVの流動性不安から

BCHに買いが

集まったものとみられます。

 

 

 

 

この他、

仮想通貨交換業への参入を

検討していた

家計簿アプリなどを提供する

マネーフォワード<3994.T>が

参入を延期すると発表したことなども

話題となりました。