5月27日の仮想通貨市況、ほとんどが値上がりする、ライトコイン価格の急上昇に連動との見方も

友だち追加

こんにちは、シュンです。

5月27日の仮想通貨市況、ほとんどが値上がりする、ライトコイン価格の急上昇に連動との見方も

27日午前10時現在の

主要な仮想通貨は、

ビットコイン(BTC)が

1BTC=96万5800円前後

(過去24時間比9.7%高)、

 

 

 

 

 

イーサリアム(ETH)が

1ETH=2万9500円前後

(同7.1%高)、

 

 

 

 

 

リップル(XRP)が

1XRP=45円前後

(同7.6%高)などと

なっています。

 

 

 

 

 

週末の仮想通貨は

動き始めることに乏しく、

ビットコインは

8000ドル(90万円手前)で

推移しましたが、

27日午前4時すぎになって

少しずつ動き始め、

1時間で約7%ほど急上昇しました。

 

 

 

 

16日に付けた

年初来高値の8300ドル前後を

あっさり超えて値上がりしました。

 

 

 

 

 

特に材料は観測されていませんが、

今年の8月前後に

半減期が予定されている

ライトコイン(LTC)が

先行して買気が盛んになっており、

ビットコインなども

これに連動しているとの

見方がありました。

 

 

半減期とは

取引を承認するマイナーに対する

報酬が半減することを指します。

 

 

 

マイニングが必要となる

仮想通貨において、

増加する流通量による

価格低下とインフレを抑えるために

半減期というシステムは

存在していますが、

希少性の高まりを期待した

買いが入る傾向にあり、

ライトコインも

最初の半減期である

15年夏を前に

急上昇した経緯があります。