5月31日の仮想通貨市況、ビットコイン一時9000ドルに到達

友だち追加

こんにちは、シュンです。

5月31日の仮想通貨市況、ビットコイン一時9000ドルに到達

31日午前10時現在の

主要仮想通貨は、

ビットコイン(BTC)が

1BTC=91万907円

(過去24時間比4.16%安)、

 

 

 

 

 

イーサリアム(ETH)が

1ETH=2万8093円

(同5.60%安)、

 

 

 

 

 

リップル(XRP)が

1XRP=46.1円

(同5.62%安)と

売り優勢となっています。

 

 

 

 

 

30日、

リチャード・クラリダFRB

(米連邦準備制度理事会)副議長が

景気見通し悪化すれば

利下げを検討すると述べ、

米長期金利が急低下しました。

 

 

 

 

 

この日のビットコインは

高値圏の中で上昇と下落を繰り返して、

方向性が定まらない様子が続きましたが、

クラリダ発言を機に

逃避目的の資金の一部が

ビットコインに流れたとみられ、

一時1BTC=9000ドル

(約98万4000円)を突破しました。

 

 

 

 

その後は

高値水準の達成感から

利益確定売り優勢の展開となり、

31日午前10時現在

8330ドルまで

だんだん下落しています。

 

 

 

 

他のアルトコインも

つられて値下がりとなっています。