6月4日の仮想通貨市況、ビットメックスのシステムメンテナンス前で調整か

友だち追加

こんにちは、シュンです。

6月4日の仮想通貨市況、ビットメックスのシステムメンテナンス前で調整か

4日午前10時25分現在の

主要仮想通貨は、

ビットコイン(BTC)が

1BTC=87万1470円

(過去24時間比7.06%安)、

 

 

 

 

イーサリアム(ETH)が

1ETH=2万7011円

(同6.53%安)、

 

 

 

 

リップル(XRP)が

1XRP=45.5円

(同4.73%安)と

売り優勢となっています。

 

 

 

 

3日は、

日経平均株価が

4日引き続いて下がるなか、

仮想通貨関連銘柄では

リミックスポイント<8473>などが

大きく売られ、

仮想通貨相場も安くなっています。

 

 

 

 

また、

仮想通貨取引所大手

ビットメックスが

4日午前10時から

システムのアップデートを開始。

 

事前にいったん

ポジションをたたむ動きも出たようです。

 

 

 

 

 

このほか、

世界的な大物投資家である

ウォーレン・バフェット氏が

開催した

毎年恒例の慈善オークションで、

仮想通貨トロン(TRX)の

創設者である

ジャスティン・サン氏が

バフェット氏と会食する権利を

約5億円で落札したことなどが

話題となっています。