7月8日の仮想通貨市況、ビットコインは小さな上がり下がりをするだけの状態、イーサリアムは6月30日以来の高値を付けた

友だち追加

こんにちは、シュンです。

7月8日の仮想通貨市況、ビットコインは小さな上がり下がりをするだけの状態、イーサリアムは6月30日以来の高値を付けた

8日午前9時45分時点の

主要な仮想通貨は、

ビットコイン(BTC)が

1BTC=124万円前後

(過去24時間比1.8%高)、

 

 

 

 

 

イーサリアム(ETH)が

1ETH=3万3000円前後

(同5.6%高)、

 

 

 

 

 

リップル(XRP)が

1XRP=43円前後

(同1.5%高)などと

なっています。

 

 

 

 

 

仮想通貨は動きに

影響を与えるような要因がなく、

上がっていくのか下がっていくのか、

ハッキリとしない状態です。

 

 

 

 

ビットコインは

120万円前後から125万円前後と

狭い範囲で推移しましたが、

イーサリアムが8日未明から急に伸び、

6月30日以来の高値を付けました。

 

 

 

 

 

リップルは6日から7日にかけて

値上がりする気配が感じられる場面が

あったものの上値は限られました。

 

 

 

 

 

アメリカ議会が

イランの仮想通貨へのアクセスと

ビットコインのマイニングに

規制をかけようとしていると

伝えられましたが、

市場の反応は限定的です。

 

 

 

 

 

市場予想を大幅に上回る

6月の米雇用統計に対しても、

目立った動きはみられませんでした。