9月12日の仮想通貨市況、米コインベース、仮想通貨資金調達IEOとSTO実施を検討

友だち追加

こんにちは、シュンです。

9月12日の仮想通貨市況、米コインベース、仮想通貨資金調達IEOとSTO実施を検討

12日午前10時時点の

主要仮想通貨は、

ビットコイン(BTC)が

1BTC=109万9582円

(過去24時間比0.38%高)、

 

 

 

 

 

イーサリアム(ETH)が

1ETH=1万9291円

(同1.29%安)、

 

 

 

 

 

リップル(XRP)が

1XRP=27.7円

(同0.77%安)など

個々別別となっています。

 

 

 

 

 

11日は

日米欧株高や米長期金利が

落ち着いた動きとなり、

リスク資産に資金が流入する

展開となりました。

 

 

 

 

 

こうした中、

主要仮想通貨への資金流入には

やや上昇基調が

一段落するような動向が

出たようです。

 

 

 

 

 

 

このほか、

米国最大の仮想通貨取引所

コインベース(Coinbase)が

近い将来、

仮想通貨の新たな資金調達として

注目されている

IEO

(イニシャル・エクスチェンジ・オファリング)と

STO

(セキュリティ・トークン・オファリング)

について、

「慎重に模索している」ことを

明らかにしたことなどが

話題となりました。