9月13日の仮想通貨市況、少しずつ値を上げている様子、ビットコイン1万ドルで持続させ堅調な状態

友だち追加

こんにちは、シュンです。

9月13日の仮想通貨市況、少しずつ値を上げている様子、ビットコイン1万ドルで持続させ堅調な状態

13日午前9時35分時点の

主要な仮想通貨は、

ビットコイン(BTC)が

1BTC=112万7000円前後

(過去24時間比2.4%高)、

 

 

 

 

 

イーサリアム(ETH)が

1ETH=1万9600円前後

(同1.6%高)、

 

 

 

 

 

リップル(XRP)が

1XRP=27.6円前後

(同0.4%安)などと

なっています。

 

 

 

 

 

相場が動くきっかけや

売買するだけの材料がなく、

大きな動きはみられないものの、

ジリジリと戻りを

試しています。

 

 

 

 

12日のビットコインは

夕方にかけて

なかなか上昇しない状態と

なりましたが、

ドルベースで1万ドル台を

そのまま保ちつづけるなど

下げ足が止まっている状況に

あることがわかると

次第に買い戻しが優勢となり、

13日早朝の段階では

一週間の初めの水準まで

回復しました。

 

 

イーサリアムも上昇しています。

 

 

 

 

一方、

一部のXRP保有者が

「リップル社が仮想通貨XRPの投げ売りをしている」

と批判しているとの報道もあり、

ビットコインやイーサリアムなどとの

比較ではやや戻りが鈍いです。

 

 

 

 

リップル社はXRP売却への批判に対し、

XRPの実用性を高めるために

行われていると説明しました。