Triggersトリガー (TRIG) Binance(バイナンス)新規上場仮想通貨~概要・将来性~

友だち追加

こんにちは、シュンです。

 

本日もビットコインが元気がない代わりにアルトコインの高騰が凄いですね。

 

特にXRPはまさかの200円代に突入して2017年も終わろうかというところで目が離せません。

 

私は現在XRPは保有しておらず、お祭りには参加できておりませんので、

 

本日バイナンスに上場したTriggers トリガーについて調べてみました。

 

 

Triggersトリガー(TRIG)

 

基本データ

公式サイト https://www.blocksafefoundation.com/

Twitter  ‎@blocksafe

時価総額ランキング 102位

流通枚数 32,105,578 TRIG

取扱取引所 Binance

ホワイトペーパー:blocksafefoundation

概要

 

マシンとマシンのトークンであるトリガーは、Blocksafe Network Economyに電力を供給します。

 

ブロックセーフネットワークに参加しているスマートデバイス間で発生するすべてのイベントにトリガをかけます。

 

Blocksafeは、センサベースの防衛技術のための分散型インフラストラクチャです。

 

彼らのチームは、独自のブロックチェーンプロトコルを開発することによって、進化する防衛エコシステムに革新的なソリューションをホストするネットワークを構築しています。

 

Blocksafe Networkをベースにしたスマートデバイスやシステムは、柔軟性、スピード、匿名性、安全性を大幅に向上させ、現代的な防衛につなげます。

 

具体的な用途としては、権限のない人が勝手に銃を使用できないようにロックしたり、銃の保有状況や保有者の情報を管理する用途に用いられます。

 

チャートから見るTriggers トリガー

 

 

Triggers (トリガー)が有名になったのはやはり2017年9月にトークンがBurn(破棄)されるとの情報で、

 

一夜にして価格が2倍になったことだと思います。

 

そこからバーンというワードを頻繁に聞くようになった気がします。

 

そして価格はまたずるずると下がっていきTriggers (トリガー)が注目されることはなかったのですが、

 

ここ数ヶ月またちょくちょくTriggers (トリガー)が来年すごいことになる、NASAと関係がある。

 

などファンダ情報が流れ始めて皆さんの注目が段々集まってきた矢先、Binanceへの上場が本日されたことにより、

 

価格は再び急騰しています。

2017年9月の最高値0.00066BTCに迫る勢いで上がっていますので、ここから買っていくのはあまりお勧めできません。

 

最低でも0.0002BTCぐらいまで下がってくるのを待ちたいところです。

 

ただし1500TRIG保有でマスターノードを立てると月利25%の配当が得られることや、

 

大手取引所への上場が控えていることから高値更新を続けていく可能性はあります。

 

ただ価格が上がってしまっている状態でのジャンピングキャッチは塩漬け銘柄に変わってしまうリスクがありますので、

 

下がってくるのを指値して待つか、まだ上がっていない銘柄を探すのがお勧めです。

 

特にBinance(バイナンス)はここ数日毎日注目の銘柄が上場しておりますので、

 

開設していない方は開設しておくことをお勧めします。

バイナンス登録はこちら

BINANCE(バイナンス)の登録方法 取り扱い銘柄数が多く、手数料が激安仮想通貨取引所

本日は以上となります。ご覧いただきありがとうございます。