Coincheck(コインチェック)のNEM(ネム)がハッキング被害から一夜明けて相場は回復傾向に

友だち追加

 

 

こんにちは、シュンです。

最大規模のCoincheck(コインチェック)のNEM(ネム)がハッキング被害から一夜明けて、

 

相場が冷え込むなかCoincheck(コインチェック)から補填に関しての発表がありました。

 

内容としては

1月26日に不正送金されたNEMの補償について

総額 : 5億2300万XEM
保有者数 : 約26万人
補償方法 : NEMの保有者全員に、日本円でコインチェックウォレットに返金いたします。

 

ということで、ひとまずは全損は免れたわけですが、高値でつかんでいた方などは半額近くで買い戻ししたことに、、、

 

この事件を機に今年はハードウォレットが対応している銘柄が買われていくのではないでしょうか。

 

私も取引所に通貨を置きっぱなしにしていたので、この機会にどんどんハードウォレットへ移動しています。

 

これ以上ハッキング被害が出ないことを祈ります。

 

そしてこの補填の発表からご祝儀相場が始まりまして、BTCは一気に上昇しました。

 

110万円で待っていましたが買えませんでしたw

 

そして当然NEM(ネム)も上昇し始めます。

 

コチラも急いで買いに行きましたが指値が刺さらず買えませんでしたw

 

といことでトレードのほうは何も買えず変化なしですが、まだ上がってないものを買おうと指値入れています。

 

買えたらブログでお知らせはしますが、先に知りたい方は聞いてください。

 

とくに新しい情報があるわけではないのですが、なんとなく買いタイミングかなと思ってるだけです。

 

ICOのほうは買う予定だったものを2銘柄購入しました。

 

買ったものはこちらの2つです。

 

どちらもトークンセールは1月いっぱいなので購入されるかたはお早めにどうぞ。

注目ICO Energi Mine(エナジーマイン)エネルギーコスト削減を目指すプロジェクト販売終了まであと5日です。

 

Coinfirm(コインファーム)AMLTトークンICOセール中~概要・将来性~

LISKのフォージングのほうは一日0.1LISK程度たまっていっているイメージですね。

こちらも引き続き経過報告していきたいと思います。

 

本日は短いですが以上となります、最後までご覧いただきありがとうございました。