仮想通貨レバレッジ100倍取引可能で追証なしBitMEX(ビットメックス)の登録方法

友だち追加

こんにちは、シュンです。

ビットコインさんの価格は上昇し始めたもののアルトコインが振り回されて壊滅状態ですね。

こんな時は現物保有の方はガチホで値下がりに耐えるしかありませんが、今回ご紹介するレバレッジ取引をすれば上げでも下げでも利益を出していくことができますので解説していきます。

レバレッジ取引とは

もともとレバレッジとはてこのことです。

レバレッジ取引では、取引所に自分のお金を証拠金として預け入れることで、証拠金の数倍~数百倍の金額で取引ができます。

そんなレバレッジ取引ができる取引所のなかでもBitMEX(ビットメックス)はレバレッジが最大100倍かけることができます。

つまりは1万円の証拠金からはじめても100万円分のビットコインの取引ができてしまいます。

BitMEX(ビットメックス)のお勧めポイント

なぜ私がレバレッジ取引をするならBitMEX(ビットメックス)をお勧めするのかの理由を挙げていきます。

1、こうレバレッジをかけることができる

レバレッジがビットコイン取引の場合最大100倍かけることができる。

2、アルトコインのレバレッジ取引も可能

Bitcoin Cash (BCH) 20倍
イーサクラッシック (ETC) 20倍
イーサリアム (ETH) 50倍
カルダノ (ADA) 20倍
ジーキャッシュ (ZEC) 5倍
ステラ (XLM) 20倍
ダッシュ (DASH) 20倍
ネオ (NEO) 20倍
ビットコイン (XBT) 100倍
モネロ (XMR) 25倍
ライトコイン (LTC) 33.33倍
リップル (XRP) 20倍

これにより、現物で保有しているアルトコインの値下がり時のヘッジとしてショート(売り)をすることにより資産の減りをカバーすることも可能です。

3、追証がない

 追証とは信用で買建てた銘柄の値下がり、または、売建てた銘柄の値上がりによって出る建玉の含み損や、担保の値下がりによる担保価値の低下などにより、

担保(保証金)率が一定の比率(最低維持率)を下回った場合、定められた期日までに追加で担保(保証金)を預け入れる必要があります。

これが追加保証金、いわゆる「追証」です。

これは取引所に入れたお金以上にお金を失うことがないように、証拠金を上回る損が出たときには取引所が自動でロスカットをしれてくれますので安心して取引ができます。

国内の取引所の場合はほとんどが追証ありですので、強制ロスカットが間に合わずにものすごい額の追証をしなくてはならない人が多数出ていますので、

 レバレッジ取引をする場合には追証があるのかどうかを確認してから取引を行うようにしてください。

4、手数料がうまくやれば安い

うまくやればとはどういうことかといいますと、成行を使わずに指値で取引すれば手数料がかからないどころか少し儲かりますw

私は最近までこの仕組みを全然理解せずに使っていたためかなり手数料で損していたのですが、指値で取引することによりかなり有利に取引することができるようになりました。

詳しく説明していきますね。

手数料には2種類ありまして、

Taker手数料Maker手数料があります。

これは何が違うかというと

Maker手数料は板にない新たな注文を出して成立した場合にかかる手数料で、

Taker手数料は板にある注文を使用して売買した場合にかかる手数料です。

その名の通り指値をして相場を作る人がMakerでMakerから成行で買う人がTakerです。

ビットコインの場合

Taker手数料 0.0750%

Maker手数料 -0.0250%

アルトコインの場合

Taker手数料 0.2500%

Maker手数料 -0.0500%

5、日本語対応

これは日本人にはかなりありがたく使い方が一目でわかります。

6、スマホでも簡単にトレード

スマートフォンでも簡単にトレード出来てしまいます。

私は100%スマホでトレードしています。

 

このボタン↓から登録すると半年間BitMEXの手数料が10%割引で利用できますのでよろしければお使いください。

BitMEX(ビットメックス)の登録方法

BitMEX(ビットメックス)の登録方法を説明していきます。

まずはサイトにアクセスします。

必要事項を入力してRegisterをクリックします。

こちらの画面になれば登録したメールアドレスにメールが届いているので確認してください。

 

Verify My Emaiをクリックして登録は完了です。

ここでもうひと踏ん張りセキュリティの為に二段階認証をかけておきましょう。

取引画面の右上の赤丸の部分をクリック、アカウントとセキュリティをクリックします。

この画面が出てきたらマイアカウントをクリック、セキュリティの2要素認証を有効化をクリックして、使用しているアプリを選択します(Google AuthenticatorまたはAuthy)

2段階認証は必ずかけてください。

安全なセッション時間はチェックを外しておいたほうが使い勝手はいいです。

 

BitMEX(ビットメックス)の入金方法

BitMEX(ビットメックス)は日本円では入金ができませんのでビットコインで入金をする必要があります。

先程の2段階認証と同じ、右上のメールアドレスをクリック、アカウントとセキュリティを押して、

その中の入金というところを押すとビットコイン入金アドレスが出てきますので、ここへビットコインを送金してください。

取引所からBTCの送金方法解説

 

日本円を国内の取引所に入金→ビットコインに購入→BitMEX(ビットメックス)に送金

という手順が必要ですので、BitMEX(ビットメックス)を使うなら国内の取引所の開設は必須です。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

国内外の仮想通貨取引所ランキング

最後までご覧いただきありがとうございました。