仮想通貨レバレッジ100倍 BitMEX(ビットメックス)のお得な使い方 うまく使えば金利で儲けられる

友だち追加

こんにちは、シュンです。

以前にご紹介した仮想通貨レバレッジ100倍 BitMEX(ビットメックス)を実際に使ってみて分かったことをお伝えしていこうと思います。

まだ口座開設されてない方はこちらの記事を参照ください。

仮想通貨レバレッジ100倍取引可能で追証なしBitMEX(ビットメックス)の登録方法

 

BitMEX(ビットメックス)の登録がまだの方は、下記リンクから登録で半年間、取引手数料が10%割引になります。

この手数料が意外と馬鹿にできないので10%割引は大きいです。

BitMEX(ビットメックス)のお得な使い方

 

1.BTCポジションをもっていると金利が発生

BitMEX(ビットメックス)ではXBTUDSD無期限契約 ビットコイン/米ドル インバース

XBTH18 ビットコイン/米ドル インバース 先物契約

XBTM18 ビットコイン/米ドル インバース 先物契約の三種類のBTC/USDの取引銘柄があります。

この中で金利が発生するのは先物以外、つまりはXBTUSDです。

こちらで取引すると8時間に一回金利が発生します。

 

こちらの画像の場合ですと、資金調達率が0.0228%ですので、100ドルの売りポジションを持っていると2時間後に2.5μXBT貰えるということになります。

これって結構おいしいと思うんですよね、私の知る限りポジション持ってるだけで金利がもらえる取引所をほかに知りません。

しかし逆に買いポジションを持っていると逆に金利をとられますのでそこは注意してください。(私はさっき思いっきり金利とられて大赤字になりましたw)

では金利を取られずにポジションを持ちたいときはどうすればいいかというと、XBTH18かXBTM18を使えば金利が発生しないので売りポジションを持っていても金利をとられることはありません。

ただしこちらの2つは先物になりますので、期日が来ると強制決済されてしましますのでそこはよく確認しておいて下さい。

あとは価格もずれがあるのと出来高が若干少ないですので、流動性が少し劣りますがとくには支障はありません。

2、両建てはできないが、先物を使えば近いことはできる

BitMEX(ビットメックス)では両建てはできませんが、前にも書いたようにBTCの取引銘柄が3つあります。

なのでXBTUSDで買いポジションを取りながら、XBTH18で売りポジションを持つことができます。

これをうまいこと使えばリスクを抑えて金利だけもらうなんてこともできてしまうかもしれません、今思いついたので試せていませんw

試されるかたは自己責任でお願いします。

3、指値をうまく指して手数料を貰おう

こちらがOrderbookの画像になるのですが、買い注文で手数料を貰う場合はいくらで指値注文すればいいかわかりますか。

9626.0以下の値段で注文すればOKですね。

成行じゃなきゃ大丈夫でしょと思われる方もいるかもしてませんが、9626.5で指値注文すると手数料を取られてしましますのでご注意ください。

売りで注文を出す場合はもうお分かりですね、9626.5以上の値段で注文すれば大丈夫です。

この辺は慣れないと難しいかもしれませんが、是非少額で練習してみてください。

 

本日は以上になります、ご覧頂きましてありがとうございました。