仮想通貨レバレッジ100倍 BitMEX(ビットメックス)はレバレッジが高いから危険なのか?

友だち追加

こんにちは、シュンです。

私は仮想通貨のレバレッジ取引をコインチェック、ビットフライヤー、BitMEX(ビットメックス)を使ってきて感じたことを書いていこうと思います。

まだ口座開設されてない方はこちらの記事を参照ください。

仮想通貨レバレッジ100倍取引可能で追証なしBitMEX(ビットメックス)の登録方法

BitMEX(ビットメックス)の登録がまだの方は、下記リンクから登録で半年間、取引手数料が10%割引になります。

この手数料が意外と馬鹿にできないので10%割引は大きいです。

レバレッジ100倍は危険?

 

一般てきによくいわれているのは、レバレッジが100倍だとリスクがすごく高い。

なぜなら利益も100倍だけど損失も100倍。

だからレバレッジは低いほうが安全。

これがよく言われていることですが、間違いです。

レバレッジが高いと危険低いと安全とかではなく、

意味と使い方を理解していないことが危険なのです。

レバレッジ取引で安全に資産を増やすにはレバレッジが高くないと難しいのです。

レバレッジとは何か?

これについては以前にも書きましたがおさらいします。

レバレッジ100倍なら10万円で1000万円分の取引が可能なだけであって利益が100倍、損失が100倍ということではありません。

当然ですが、10万円で1000万円分の取引を行えば危険ですが、20万円分の取引をするにはとても安全であるといえます。

例えばレバレッジ100倍なら1BTC(100万円とします)取引しようとした場合の証拠金は

1000000÷100=10000円

1BTC投資するのにかかる証拠金は10000円

レバレッジ5倍なら

1000000÷5=200000円

1BTC投資するのに必要な証拠金は200000円がかかります。

証拠金300000円の場合

レバレッジ100倍の取引所なら

1BTC入れた後の余力は290000円

レバレッジ5倍の取引所なら

1BTC入れた後の余力は100000円

余力が多いということは言い換えれ含み損に耐える力です。

まとめ

レバレッジが高い=リスクが高いではない

レバレッジは掛け算で考えるものではなく割り算で考えるもの

レバレッジが高いのを利用してロットをいれすぎるからギャンブルトレードになって危険

 

100倍レバレッジで安全に取引するならお勧めの取引所はこちら

本日もご覧いただきましてありがとうございました。